リモート打ち合わせ実施中

CHIGASAKI PADEL CLUB ― 神奈川県初のパデル施設

茅ヶ崎ならではのリゾートを感じさせる外観

人工芝のグリーンとブルーのコートの対比が お客様を非日常空間へといざないます!

グループ会社の株式会社サニーパートナーズが、神奈川県初のパデル施設をオープンしました。
当社がクラブハウスを設計・施工しました。
お客様が気持ちよくご利用できるように工夫を凝らしたクラブハウスをご案内します。

目次

エントランス

外壁材は道南杉をホワイトに塗装

破風とドアの色を

ロイヤルブルーで統一

爽やかなクラブハウスの佇まいを

生み出しました

クラブハウス外観
エントランス2
エントランス2

北海道南部(道南地区)は日本の杉分布の北限にあたります。道南杉は、積雪寒冷な気候の中で優良な木材として生育し、資源量も豊富です。比較的腐りにくく狂いにくい材質は外装材として適度な強度を有しています。

ウッドデッキ

イタウバのウッドデッキは隣のコートのゲーム観戦ができるようにベンチにもなるデザインです。

プレイ後、風を感じながら座っておしゃべりしても気持ちがいい!

座り心地もよく遊び心と機能性を兼ね備えたデッキです。

外観イタウバのウッドデッキ

イタウバは、水中で用いても30年以上はもつと言われるほど耐久性に優れているため、ブラジルでは古くから木橋や木造船の材料として使用されてきました。ヨーロッパ各地でもイペに代わる最高級のウッドデッキ材として長く使用されています。油成分が多く含まれているため肌触りが良く、反りや暴れ、ささくれが少なく、耐久性と加工性のバランスがとれたオールマイティな性能を持つデッキ材です。

ロビー

ロビー

クラブハウス内は、

勾配天井で解放感を演出

天井は、アカシア材を施工しています。 

赤い木目が表情があり、温かみがあります

プレーの前後にほっと一息つける

空間を生み出しました

勾配天井のアカシア材
ロビーの店舗スペース
 

パデルショップ

パデルラケットをはじめ、ウェア・ボール・グリップテープ、靴下等の小物類も販売しています。

アカシア材の芯材は、落ち着いた高級感のある茶褐色にまっすぐに伸びる木目、茶と白の濃淡によるデザイン性の高さが特徴です。腐りにくく耐久性が高いため、造船の材料や雨風を直接受けるウッドデッキ、食器やインテリア家具などに幅広く使われています。古代エジプトでは家具や作業台、工具の材料として使用されていたようで、大英博物館に保存されているファラオの椅子もアカシアで作られているそうです。

ロビー
ロビー
クラブハウスから見たコート
クラブハウスから見たコート

ロッカールーム・シャワー室

クラブハウス内には ロッカールーム・シャワーブースを男女各更衣室に完備しています。

ロールスクリーンで脱衣空間を作り出しました。狭いスペースを有効活用できるアイデアです。

シャワールーム1
シャワールーム2

パデルコート

パデルコート
パデルコート
CHIGASAKI PADEL CLUB

CHIGASAKI PADEL CLUB(新しいタブで開きます)
パデルについて詳しくはこちらからご覧ください
〒253-0082 神奈川県茅ヶ崎市香川1-1-14-2 TEL:0467-53-3336

Print Friendly, PDF & Email
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる