リモート打ち合わせ実施中

木造住宅の耐震診断受付中!

茅ヶ崎市では、平成18年度より、木造住宅の耐震診断および耐震補強に対して補助金を設けています。
補助金申請を市に提出する前に、まず耐震診断士名簿を基に耐震診断士を選定し、電話等で耐震診断士に診断業務を依頼する必要がありますが、市に登録している耐震診断士がおりますので、安心してご相談ください!

目次

耐震診断の流れ

①まずは、稲岡ホーム建設株式会社にご連絡ください。

 図面による簡易的な耐震診断を無料で行います。

その後、市から補助金が受けられる耐震診断を行う場合は、有料となります。
 *有料の耐震診断は、実際に現地に伺います。その際の補助金申請もお手伝いします。

耐震診断後に補強工事が必要になった場合、補強工事のお見積りは無料です。
そのまま弊社で工事が行うことができますので、耐震診断にまつわる一連のお悩みをワンストップで対応させていただきます!補助対象条件等をご確認いただき、お問合せください。

木造住宅耐震改修促進事業補助金のご案内

木造住宅耐震改修促進事業補助金のご案内(詳しくは茅ヶ崎市のサイトでご確認ください)

補助対象条件

 以下の全てに該当するものに限ります。

  • 市内に存する住宅で、自己が所有し、かつ、現に自己の居住の用に供するもの
  • 一戸建ての住宅(二世帯住宅を含む)、または店舗兼用住宅(住宅部分2分の1以上)
  • 市に登録された耐震診断士が行う耐震診断事業
  • 昭和56年5月31日以前に建築された木造建築物
  • 地階を除く階数が3以下で、在来軸組構法、伝統的構法または枠組壁構法(ツーバイフォー構法)によるもの

補助金額

 耐震診断の補助金額は下記のとおりです。
 なお、耐震診断費用は、建物一棟あたり108,900円(税込)の一律金額になります。

補助対象者補助金額自己負担額耐震診断費用
高齢者(65歳以上)のひとり暮らし、または高齢者のみで構成されている世帯で、世帯全員の市民税が非課税の世帯99,000円9,900円108,900円
上記以外の方73,000円35,900円108,900円

耐震診断士への業務依頼

 補助金申請を市に提出する前に、まず耐震診断士名簿を基に耐震診断士を選定し、電話等で耐震診断士に診断業務を依頼してください。

 その後、耐震診断を受けようとする日の7日前までに、補助金申請を市に提出してください。

弊社は、市に登録している耐震診断士がおりますので、安心してご相談ください!
(名簿内/№16 飯塚茂樹 稲岡設計事務所  稲岡設計事務所 253-0002 茅ヶ崎市高田4-4-5 TEL:0467-54-2222)

図面による簡易的な耐震診断を無料で行っています。補助金申請もお手伝いします!

耐震補強工事補助金

 耐震診断の結果、上部構造評点が1.0未満で、建物の倒壊の危険性がある場合は、早めの補強工事をお勧めします。

補助対象条件

 以下の全てに該当するものに限ります。

  • 補助金を利用し耐震診断が終わった建物の内、上部構造評点が1.0未満であるもの
  • 耐震診断士により設計された耐震補強工事であり、工事後の上部構造評点が1.0以上であるもの
  • 耐震診断士により工事監理される耐震補強工事であるもの

(注)上記の他にも要件がございますので、詳しくは建築指導課までお問い合わせください。

補助金額

 耐震補強工事の補助金額は下記のとおりです。

補助対象者補助金額補助の最大金額
補助金を利用し耐震診断を行った結果、上部構造評点が1.0未満の方耐震補強工事にかかる費用(税別)の1/2500,000円
上記の内、高齢者(65歳以上)世帯等上記に20万円を加えた額700,000円

耐震診断の後に補強工事が必要になった場合、そのまま弊社で工事が行うことができますので、ワンストップで対応させていただきます!まずは、お気軽にお問合せください。

詳しい内容については、茅ヶ崎市の下記のページでご確認ください。
木造住宅耐震改修促進事業補助金のご案内(広報ちがさき2022年9月1日号掲載)

Print Friendly, PDF & Email
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる