リモート打ち合わせ実施中

【リノベーション施工例№4】「耐震補強しながら快適な住まいにリノベーション」

神奈川県 茅ヶ崎市 K様邸

お施主様のご要望
築50年で耐震性に不安があったので耐震補強をしてさらに快適で開放的な室内空間にしたい。

プランニングのポイント

築50年でしたが、調整区域のため建て替えが難しいエリアでした。
そのため利用できるところは活かしながら、耐震補強と断熱材を入れ、見た目だけではなく家の性能をアップさせたリノベーション工事を行いました。

目次

耐震診断

天井裏
床下
畳の下

構造の現状確認の為、事前にしっかり天井裏・床下など確認して耐震診断を行いました。

玄関

家の顔の玄関。長い間、家族を出迎えてくれました。
玄関ドアとその上の欄間が、とても味わいがありました。そこで玄関ドアは変えず、そのまま利用できるところは活かしてリノベーションしました。昔の思い出と共存できるのがリノベーションのいいところですね。

Before

玄関まわり工事中
玄関まわり工事中2
玄関壁の補強
玄関壁の補強2

After

既存のものを活かしつつ、明るく木のぬくもりを感じる玄関に生まれ変わりました。

古い木材と新しい木材が程よく交じり合ったホール
階段スペース

LDK

以前は、暗い場所にキッチンがあり、またほとんど使われていない縁側と和室がありました。
そこで、陽当たりの一番いい縁側と和室をLDKに間取り変更しました。

Before

After 明るく広々としたLDK

ペニンシュラキッチン

以前は暗い場所にあったキッチンが、対面式キッチンで家族と会話しながら料理ができるキッチンになりました。
キッチンからの立ち上がりを高めに設定することで、ダイニング側からシンク廻りが隠れますので急な来客でも安心です。IHクッキングヒーターは、着衣等に火がつく心配がなく、立ち消えの心配もなく安心ですね。

大事にされていた神棚も新しいリビングに取付ました

大容量のリビングクローゼットが2つとパントリーを設置しました。
物の置き場が確保されると、いつでもすっきりとして掃除もラクになりますね。

大容量の収納を確保

キッチン背面には、冷蔵庫・食器棚を設置するスペースを確保しました。

光が差し込む明るいLDK
CADイメージ

打合せ時には、図面だけではイメージが掴みにくいため、CADで作成した画像もご覧いただいています。

浴室/トイレ

浴室

今回の間取り変更で、トイレがあった場所を浴室に変更しました。
古い浴室によく見られたタイル。暖房のない浴室は冬場は特に冷え込みますから、ヒートショックを引きおこす可能性がありましたので、ユニットバスにリノベーションしました。手動から全自動でお湯を入れられるようになり、準備も楽になり大変便利です。

昔よく見られたタイルの浴室
工事中 新しい柱も追加して施工
木目のアクセントパネルが素敵

トイレ

トイレは、タンク付でもスリムでコンパクトなサイズです。便器裏まで手が届き、掃除しやすくなりました。
手すり付きの紙巻き器を取付ました。立ち上がりも楽になりますね。

Before
Before
After

居室

つまずきを予防するため、廊下と部屋の境に段差がないように施工しました。

光が差し込み明るい居室に
ご仏壇専用のスぺ―スそのまま生かしました
食器棚として使われていた作り付け収納も残しました
明るく爽やかに
インプラスを取り付けた窓

新しい窓は、ペアガラスを採用しています。ペアガラスとはその名の通り、ガラスが2重になっているガラスです。
2枚あるガラスの間には中間層(空気層)ができるので、断熱性能が高くなり光熱費の節約ができます。

既存の窓と変更がない箇所は、今ある窓の内側に取り付ける内窓のインプラスを採用しています。既存の窓との間に空気層が生まれ、こちらも断熱効果に加え防音効果を発揮します。また結露や紫外線防止になります。
インプラスの施工は1日ででき、大変おススメです。

2階

Before

After

天井はシナ合板の市松貼りでおしゃれに

2部屋に分かれていたところを収納で空間をゆるく区切りながらひと部屋にしました。
明るく広々と空間になり、風通しも良くなりました。

耐震補強と断熱材

天井・壁・床の板をはがし、耐震補強もしながら断熱材をしっかり入れて、耐震をしながら夏涼しく・冬暖かいお家にリノベーションを行いました。

耐震性UP!・壁に筋交いを入れる
耐震性UP!・新しい柱をつくる

屋根

瓦の乗る屋根から、軽い屋根材で葺き替えも行いました。軽くすることで、耐震性が上がります。

キレイな色の瓦でした
軽量で、優れた耐久性と洗練されたデザインの屋根材

担当者コメント

築50年ということでしたので耐震診断をしっかり行い、補強しながら使いやすい間取りをご提案いたしました。陽当たりの一番いい部屋をLDKにしたことで、以前は暗い場所にあったキッチンが明るくなり、人の集う空間となりました。お施主様の暮らしのお悩みを解決しご満足いただけるリノベーション工事になったと思います。

Print Friendly, PDF & Email
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる