リモート打ち合わせ実施中

茅ケ崎市F様邸「理想を叶えるリフォーム」

お客様とのお打ち合わせを重ね、リフォーム後の快適性と安全性も考慮して暮らしが楽しく豊かになるようにアドバイスをさせていただき、メリハリをつけながら効果的なリフォーム工事を行いました。

目次

玄関・階段・廊下

住まいの中でもゲストを迎える家の顔の玄関が、がらりと印象を変えて生まれ変わりました。ドアを開けると、まったく別のお宅のような印象に。

before

蹴込をホワイトにすることで、他とのバランスをとりつつ明るい階段となりました。

before・濃い色のフローリングはどうしても暗くなりがちに
チェッカーガラスの入ったドアがポイントに

LDK

下がり壁と間仕切りの引き戸を撤去し、ダイニングからのつながりのある広い空間にリフォームしました。
フローリングをハードメープルの明るい色にすることで、以前の落ち着いた空間から明るく軽やかな空間に。

before
before

F様邸では、リビング、2階の洋室、浴室にインプラスを設置しました。窓からの寒さ・暑さの侵入を抑え一年中快適に。特に浴室は、断熱性を高めてヒートショックを軽減してくれますので、これからの季節に安心ですね。

以前は、カーテンをかけていらっしゃった窓にインプラスを施工後、プリーツスクリーンを取付しました。窓廻りがすっきりし、お部屋全体もより明るい印象に。プリーツスクリーンは、ジャバラ状の生地を折りたたむように上下に開閉させて、採光を自由に調整ができます。お客様からは、室内からは外が見えますが、屋外から中が見えにくくなったと感想をいただきました。

サンゲツの麻素材のヨコ糸の走る織物調をアクセントクロスとして貼り分けをしました。高級感のあるナチュラルテイストです。ホワイトのドアを引き立て、また収納棚や観葉植物とのバランスがいいですね。

ユニットバス

before
before
工事中の様子

LIXIL【リデア】

リクシルのバスルーム「リデア」のコンセプトは「私らしさが見つかる、バスルーム。」です。

洗面脱衣所は、クールな印象のブロック柄のクロスに。浴室のアクセントパネルとコーディネートされたインダストリアルな空間になりました。

トイレ

トイレは家族が毎日使う場所ですから、汚れにくく掃除しやすいものがいいですよね。
打合せでお話しを伺い、ご夫婦のこれからの生活に合ったトイレリフォームを行いました。

before
工事中の様子

1階‐LIXIL【サティスG】

サティスG

トイレ便器の色は、ニュアンスカラーのノーブルトーブ。その便器背面には、ノーブルトーブのお色味をが入ったサンゲツのアクセントクロスRE53322で、コーディネートされたシックでおしゃれなトイレ空間に!

階段下の空間を活かしたトイレであるため、便器上には空間がありました。以前はツッパリ棒とカフェカーテンで収納スペースとして利用されていましたが、収納スペースとしては限られていたことがお悩みだったそうです。そこで、LIXILのシエラの吊戸棚(クリエアイボリー)を設置。これはキッチン用の製品ですが、このようにトイレでも戸棚として設置が可能です。

2階‐LIXIL【アメージュZA】

before

2階のトイレは、シャワートイレ一体型のリクシルのスタンダードモデルのアメージュZAに。便器背面にアクセントクロスで爽やかなトイレになりました。

サッとひと拭きできお掃除がラクラクな形状で節水効果もありますので、トイレを新しくしたい!とお悩みの方に、ぜひおすすめしたいトイレです。

お客様の声

一級建築士(飯塚さん)のアドバイスにより、やりたかったリフォームを全て実現していただき、ゲストが多く集まる我が家に自信を持ってお招きできるようになりました。感謝感謝です。
工事の段取りや、それぞれ受け持ちの職人さん達がプロフェッショナル集団で、リフォームを検討されている方には是非おススメです!(Googleのクチコミより)

この度は弊社をご用命いただきまして、誠にありがとうございました。
大切なご縁をいただいたことに、スタッフ共々感謝いたしております。
お施主様とゲストの皆様が、楽しいひと時をお過ごしいただける新しい空間を施工でき、またこのようなお褒めの言葉をいただきたいへん嬉しく思います。
今後ともご自宅で困ったことがあれば、どんな小さなことでもお声かけください。
お待ちしております。改めまして、この度は誠にありがとうございました。(飯塚)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次