リモート打ち合わせ実施中

【貸家のリノベーション工事】明るく大空間のLDK

リフォーム後のLDK

神奈川県 茅ヶ崎市 U貸家

築40年の賃家を、借りる人の暮らしやすさをイメージしながら取り組んだリノベーション工事のご紹介です。

目次

間取り変更で大きく変わったキッチン


以前は、北側の6帖がダイニングキッチンとなっていましたが、南側にある和室2室(4.5畳と6.0畳)にキッチンを設置し、新たにLDKのワンフロアとしました。
古い押入も含めて12.0帖の余裕ある空間に。古い押入には、可動棚を設置し「ワークスペース」兼「物入」として利用できる多機能な空間を作りました。在宅ワークの方にもおススメな工事です。

使い勝手を考慮した玄関

玄関ドアは、壁を作りアルミドアに交換し、断熱性と防犯性を高めました。
玄関まわりがすっきり片付くように、造り付けカウンターや可動棚を設けて、収納できるスペースを増やしました。

浴室・洗面所・トイレ


浴室:
浴室は、古いタイルのお風呂場から、ユニットバスに交換し心地よい空間に。
洗面脱衣所:改装前は洗面脱衣所としての広さがなく、洗濯機も置けない暗い室内でした。改装後は、明るくなりました。浴室との段差がなくバリアフリーとなっています。
トイレ:古いトイレはタイル敷きでしたが、新しくすることで冬場の寒さもなくなり快適な空間になりました。ランプシェードも個性的で、便器背面のアクセントクロスと相まっておしゃれな空間になりました。

廊下

間取りは同じですが、壁の凹凸をなくし新しいクロスにしました。玄関側からの採光もあり、ダウンライト一つでも明るい廊下となっています。

担当者コメント

賃貸住宅の為、オーナー様もコストを抑えたいとお考えでした。築40年の物件をどうしたら見栄え良くし、しっかりした補修と共にリノベーション出来るかを思案しました。オーナー様のヒアリングを始め、弊社の一級建築士と連携をはかりながら、今どきの借主様のニーズに合うようにと注力したリノベーション工事となりました。お客様からは、「リノベーション工事後、賃貸募集を始めてから、約1ヶ月ほどで借主も決まりました。借主が早く決まって良かった!改装したかいがありました!」とご感想をいただきました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる